1月21日平村ガイド「オフのメンテナンス『魚探編』

2021-01-22 18:27:31

世間的にはオフシーズンのこの時期、ガイドをする事もあれば、オフにしておかなければならない作業、事務などをすることも。

基本的には、

雨、雪などの日は屋内で事務仕事

晴れの日には屋外で釣り、魚探掛け、ボートのメンテナンス仕事

という具合に天候の応じて、オフの仕事を片付ける。

 

今日は1月の暖かい無風の日。

魚探掛けか?ボートメンテナンスか?

迷った挙句にボートメンテナンスへ。

マリーナに行くとガイド勢が皆さんボートメンテ中。

大熊さんもレンジャー特有のストレージハッチ補修中。
FRPと戯れる日々・・・。

基本的に、1月、2月の天気の良い日というのは数少ないので、このタイミングでFRP作業、カーペット張りを効率的に行っておかないと、日程が足りずに3月に突入してシーズンインしたお客さんを迎えられなくなってしまいます。ですから、日程の逆算と天気の良くて作業効率が良い日程を無駄にしないというスケジュール管理が求められます。

さて、私はガーミンの魚探を追加することに。

エコマップウルトラ102SVを追加

昨年から導入したライブスコープがかなりの戦力となっており、いまやライブスコープ無しでの釣りが考えられない。

昨年はフロントにエコマップ95SVをフロントだけに設置していたのですが、魚探掛けをしている時もライブスコープでベイトの群れ、バスを発見したいということで、リアにも両サイドにライブスコープを設置するか迷ったのですが、武田ガイドにアドバイスをもらうと、「基本的にはスロー走行でしか映らないのだから、フロントのライブスコープの映像がリアでも見られるようにネットワークを組めば良い」とのこと。

という訳で、いままでフロントで使用していた95SVをリアに回して、新規にネットワークポートの2か所ある102SVをフロントに設置してリアまでネットワークを引くという作業を実施。

フロントにはガーミンエコマップウルトラ102SVでライブスコープ専用。隣にはローランスHDS9LIVEでボトムをダウンスキャンと通常トランデューサで見て、地図表示。
リアに95SVを設置。95SVはライブスコープ専用機なので魚探掛け 時のみ使用。ちなみに、ホンデックスのHE5630はボトム用でバスボートでのプレーニング時の高速モードで使用する。地図とサイドイメージはローランスHDS9カーボンで対応する。

これで完璧なシステムか?

毎年のようにこう思ってスタートとしても翌年には新しいシステムが組みたくなる衝動に駆られる。

あと、ちょっとした変更点ですが、エコマップの固定方法が変更されていた。

旧型の95SVはパカっと土台部分に爪で引っ掛ける仕様。これが外れて魚探が飛んで行った方が多数。
新型の102SVは溝にパチンと填め込めるタイプで外れることは無さそう。改良されている。

改良点でもう一つ。

ネットワークケーブルの断線が起こって困っていたのですが、今回の102SVにはコネクターの先に填めるアダプターが同封されていた。これで少しは改善するかな。

こんな感じで、オフの天候の良い日は快適なボートライフに向けての準備の日となっています。

テーマ:雑記帳

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

2月 13() 14() 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 21() 23(火) 24(水) 26(金) 27() 28()
3月 1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金)

武田栄喜

1月 24() 25(月) 27(水)
2月 1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6() 7() 8(月) 10(水) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 20() 21() 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28()
3月 1(月) 2(火) 3(水) 9(火) 10(水) 11(木) 23(火) 24(水)

真木将行

現在空きはございません。

詳細・ご予約

1月18日平村ガイド「オフのメンテナンス『体編』」

2021-01-18 18:37:27

脳ドックが高い!!

ボートのメンテナンス作業もしなくてはならないのですが、その前に自分の体のメンテナンスへ。

ボートは故障したり、老朽化すれば、お金さえあればなんとかなるのですが、自分の体は買い替える訳にはいかず。とにかく労りながら老朽化したボディを使うことに。

当然、体が資本のガイド業ですから、体調不良で休むことはできない。

普段のメンテナンスと体調を整えるのも仕事の内ですが、なかなか思う通りにはならないのが人の体。

毎年血液検査程度の検診を受けて、数年に一度人間ドックを受けて、さらに気になる箇所は個別診療というスケジュール。

色んな箇所が老朽化しているので、オフにはしっかりメンテナンスをして、シーズン中は釣りに集中できる体制を作るのがオフの仕事です。

これはバスボートも同じで、オフにしっかりとメンテナンスをして、シーズン中に故障を出さないのが上手いガイド。シーズン中に修理で湖上に出られないようでは商売になりません。

「ボート」と「体」どちらも、オフの重要なメンテナンス項目です。

 

それにしても脳ドックの値段が高かった。今回はコロナの影響?で人間ドックの値段がセール価格になっていたのですが、オプションでしっかり取られるというオチ。残念ながら経費にならず、自己負担というのが自営業の辛さ。

ちなみに、今は胃カメラで気分は最悪です。。。

テーマ:雑記帳

1月14日平村ガイド「防寒対策・ジャッカルのフリースジャケット」

2021-01-16 19:27:31

久しぶりの厳冬の今年、防寒対策が最重要課題。

上から防寒着、ダウン、フリース、光電子厚手インナーという順序で着用するのですが、今回はジャッカルのフリースジャケット。

今冬、一番着ているフリース。洗濯に出すタイミングを考えてしまうぐらい。毎日着たいフリースです。

今年一番私がおススメするアイテムで、フリースなんですが、中に防風素材が入っているので陸上ではアウターとしても使えます。

首回りはモコモコフリースで暖かく、腕、脇腹などはソフトシェルを採用しているから、モコモコせずに動きやすいという釣りにおける動作での実用性が抜群です。

首回りはモコモコフリースで暖かいし、肌さわり最高。

 

手首もソフトシェルなので、手洗いも楽。防寒着の袖口との相性もピッタリ。

 

脇がソフトシェルだから、着膨れでも動きやすい。

暖かくて動きやすい、しかも防風生地内蔵と良いとこしかないフリース。

ただ、白なので白クマと言われてしまう。。。(黒もあるそうです)

ほんと、おススメです。

多分、これを開発した担当者は相当に釣りをすることを考えたと思います。

釣りでも実用性抜群で、さらにスマートなデザインのアイテム。

 

テーマ:ジャッカル