4月27日平村ガイド「GW初日は中止」

2019-04-27 21:39:27

GW初日は悪天候予報となりガイドは中止。

マリーナに着くと安全優先でレンタル艇も出船中止となっておりました。

ガイドはともかくレンタルボートのGW初日の出船中止は営業的には痛いでしょうね。

 

さて、船の点検をしていると、プロペラからピョンとラインが・・・。

truth  ブログ写真 2019/04/27

外してチェックしてみるとラインが巻きついておりました。

truth  ブログ写真 2019/04/27

もっと、作業するぞ~と気合を入れるも・・・。

truth  ブログ写真 2019/04/27

車が揺れるぐらいの爆風と雨。

これは湖上に居たら大変な事になったでしょう。

出ていたガイド勢も早めの帰着が多く、GW初日は散々な1日になりました。

 

テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

8月 20(火) 23(金) 24() 25() 31()
9月 3(火) 4(水) 5(木) 7() 8() 11(水) 15() 16(月) 17(火) 18(水) 23(月) 25(水) 27(金) 28() 29() 30(月)
10月 2(水) 3(木) 4(金) 5() 6() 7(月) 8(火) 9(水) 10(木) 11(金) 12() 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 19() 20() 21(月) 22(火) 23(水) 24(木) 25(金) 26() 27() 28(月) 29(火) 30(水) 31(木)

武田栄喜

8月 24()
9月 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 16(月) 17(火) 19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 26(木) 27(金)
10月 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 20() 22(火) 24(木) 25(金) 26() 29(火) 30(水) 31(木)

真木将行

8月 22(木) 24() 25() 28(水) 29(木) 31()
9月 1() 4(水) 5(木) 7() 11(水) 12(木) 14() 15() 16(月) 18(水) 19(木) 21() 22() 23(月) 25(水) 26(木) 28() 29()
10月 2(水) 3(木) 5() 6() 9(水) 10(木) 12() 13() 14(月) 16(水) 17(木) 19() 20() 22(火) 23(水) 24(木) 26() 27() 30(水) 31(木)

詳細・ご予約

4月21日平村ガイド「重い腰ならぬタイヤを上げる」

2019-04-21 21:05:15

本日は予定日に雨ばかりとなり、交換が出来ていなかったスタッドレスタイヤを交換。

重い腰ならぬ重いタイヤを上げるのですが、この時期になると暑さで汗だくになりながらの作業。

プラドのタイヤでこの重さですから、ランクル100や200クラスになると・・・。

このタイヤが持ち上がらないようになったら、自分は4駆に乗るのを辞めると決めており、今のところは交換できております。

 

ちなみに、滋賀県だと1年に2.3度はスタッドレスがないと外出できない朝はありますが、今年は1度だけ。そのため、ガイドの仲間でもスタッドレスを持っていない人も多い。スタッドレスが必要になるような日はゲストさんも来られないので、結局仕事にならないというオチだから、意外とそれが正解かもしれません。

暖冬の影響でスタッドレスは信州にスキーに行った時だけ役立ちました。プラドにスタッドレスだと駐車場でも他の車が除雪して出ている中を除雪無しでスイスイと出られるぐらいの走破性はあります。

truth  ブログ写真 2019/04/21

テーマ:雑記帳

4月14日平村ガイド「ボートメンテ・ストラクチャースキャンHD交換など」

2019-04-14 19:11:39

 最近、日曜日の定休日にボートメンテナンスという流れ。雨が降る予報なので、レークマリーナさんの屋根下をお借りしての作業。(ありがとうございました。)

 それにしても、本当によく壊れます。

 壊れていても気にせず乗っていれば良いのですが、やっぱり直して気持ちよく湖上に居たいので修理です。

 今回はビルジの配線とストラクチャースキャンHDの交換。

 リアに取り付けていたストラクチャースキャンHDの振動子の側がいつの間にかボロボロに割れていました。何故壊れたのか原因は不明、劣化なのか、何かに接触しての衝撃なのか?

truth  ブログ写真 2019/04/14

機能的には問題なく、映像は映っていたのですが、このまま放置するのも何なので交換することに。

どうせ交換するなら、より鮮明に映る3in1の振動子に交換です。

truth  ブログ写真 2019/04/14

先日はフロント側に取り付けたのですが、やはりパワーアップしていて映像がより鮮明になります。

 

あとは、先日から闘っている配線周り。

truth  ブログ写真 2019/04/14

安定感のないブレーカーからヒューズボックスにチェンジ。ヒューズのアンペア数はもう少し下げる予定。

あとは図面を引いていたカーボン板を加工してサイドパネルを作成して、ロッカースイッチを取り付け。

truth  ブログ写真 2019/04/14

とりあえず、半分ぐらいは終了。

古いバスボートというのは、こんな感じに直しながら乗っていきます。

直すのが億劫な方は、新艇をオススメします。個人的にはDIYが好きなので、修理も楽しんでいるので古い船でもそれほど苦になりません。

 

テーマ:バスボート