12月12日平村ガイド「ライン巻き替え・沈むPEオードラゴン」

2019-12-12 16:58:54 前の画面へ戻る

強風予報なので日程を振替。

冬季のガイドは日程的に余裕をもたせて寒波や強風の日はできるだけ振り替えてもらうようにします。

冬季はあまり無理せず、そこそこのペースでガイドをしていきます。

 

さて、空いた時間でラインの巻き替え。

今シーズンはPEの使用機会が非常に増えました。夏に完全に広まったI字系の釣りも含めてスピニングの50%を超えるぐらいにPEを使用するようになりました。最近ではキャロシャッドもPEですし、普通のシャッドもPEの方がやりやすい。

ただ、普通のPEではなく、私の場合は沈むPEの「オードラゴン」を多用しています。普通のPEは比重が水よりも軽く浮くタイプ、それに対してオードラゴンは水よりも比重が重く、沈むのが特徴です。

truth  ブログ写真 2019/12/12

この沈むという特性があるから、普段から使っていてフロロカーボンとの違和感が少なく、風による糸裁きが楽だったり、沈降速度もある程度早いのでワーム系の釣りにも使えます。

ただ、普通のPEと比べて比重を重くするために混ぜているモノがあるようで、普通のPEよりも根ズレに弱い、号数に対してポンド数が弱くなるという点があります。そのため、オードラゴンでする釣りは、中層もしくは表層というのがベストです。

表層で言えばI字系の釣り、中層で言うと、ミドスト、ノーシンカーのフワ釣りなど。キャロシャッドのような釣りならば、リーダーラインを接続してリーダーラインにボトムと接触させると良いでしょう。

その弱点さえ理解していれば、あとは沈むという比重の重さのメリットばかり。糸裁きの良さからフロロと大差なく、ワームを操れ、糸ふけ、ライントラブルは圧倒的に少なくリールになじんでくれます。だから、かなりの釣りにオードラゴンを使用するようになりました。

今現在のパターンで使っているのは、シャッドのオードラゴン0.6号とフロロ6ポンドリーダー、ノーシンカーのカットテールのフワ釣りのオードラゴン0.4号とフロロ6ポンドリーダーです。

今年は常にオードラゴンを巻いており、スピニングだけでも、1号、0.8号、0.6号、0.4号の4種類は常備している状態です。

 

 

テーマ:よつあみ

ガイド空き状況

平村尚也

3月 2(月) 3(火) 5(木) 12(木)

大熊一徳

2月 22() 23() 24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29()
3月 1() 2(月) 3(火) 5(木) 6(金) 7() 8() 9(月) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 16(月) 17(火) 19(木) 20(金) 21() 22() 26(木) 28() 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

2月 3(月) 14(金) 17(月) 19(水) 20(木) 21(金) 22() 23() 24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29()
3月 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 16(月) 17(火) 22() 23(月) 24(火)

真木将行

1月 29(水) 30(木)
2月 1() 2() 5(水) 6(木) 8() 9() 11(火) 12(水) 13(木) 15() 16() 19(水) 20(木) 22() 23() 24(月) 26(水) 27(木) 29()
3月 1() 4(水) 5(木) 7() 8() 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 20(金) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約