2月3日平村ガイド「フィシングショー大阪総括」

2019-02-04 18:57:16 前の画面へ戻る

 大阪南港の朝。

truth  ブログ写真 2019/02/04

 湾岸の近代的な街ですが、やっぱり人工の島というのはトンネルか橋で脱出しないといけないので不便。

 ただ、会場の目の前なので、今回の仕事上は楽です。

 

 さて、今回のフィッシングショーは私のスポンサーのレジットデザイン、ジャッカル、ハヤブサ、よつあみが出展。

 わずか1日で関係者の方々にご挨拶できるのは、本当に有意義な機会です。

 

 さて、レジットデザインの方は名古屋キープキャストで参加するので、それ以外の私からの展示紹介を!

 まず、ハヤブサブースでは念願の仕掛けが発売に!

truth  ブログ写真 2019/02/04

 ダウンショットにスイベルが付いているので、結ぶだけですぐに釣りが始められる。コブ付きなのでシンカーのずり落ちも防げるというアイテム。

 早く、キャロ用の仕掛けも発売されることを望みます。

 キャロ用のシンカーも開発中。

truth  ブログ写真 2019/02/04

 琵琶湖のおかっぱり向けにヘビーウェイトも登場。棒型の3点キャロに最適。

 それからリグるの面倒といえば、パンチショット(リーダーレスダウンショット)

truth  ブログ写真 2019/02/04

 これも好評なので、ワイドだけでなく、ナローのオフセットフックも発売を望みます。

 それから、真冬の寒いショーの時期ですが、夏の涼しさ対策のアピール?

truth  ブログ写真 2019/02/04

 瞬間冷却の冷間素材系アイテム。

truth  ブログ写真 2019/02/04

 夏になれば、重宝しているのですが、この時期はあまり興味がわかない。こんなのが活躍する時期が待ち遠しいです。

truth  ブログ写真 2019/02/04

これも暑さ対策のロングスリーブ。

truth  ブログ写真 2019/02/04

日焼け対策、涼しさ対策ということ。

今は、この寒さなのでフリーノットの光電子シリーズのインナーやフリース、防寒アイテムが重宝しているのですが、商売的には夏商戦。

冬物はこれから釣具店でセールになるので、ぜひお買い求めください。

 

さて、つづいてはよつあみブースから。

truth  ブログ写真 2019/02/04

キムケンアイテムのオルトロス。フロロでしなやかでハードという相反する要素を取り入れたライン。

ただ、現行のドレッドラインF1のNウォーカーも継続とのこと。

 

もう一つはPEのオルトロス。

truth  ブログ写真 2019/02/04

張りのあるPEですね。こんなにしっかりしているので、PE特有のバックラッシュがしにくく、ロッドにも絡まりにくい設計。

芯材に硬い張りのある素材で、表面コーテイングとは違って使用が進んでも硬さが失われにくいという利点が。

truth  ブログ写真 2019/02/04

ポンド数もアメリカのライン表示と実際強度と両表示。

アメリカのPEラインに慣れたアングラーにもわかりやすくしています。実際に使用しやすいのは65ポンドかな?

 

そして、私のアイテムは今年は新製品は無しで、ネコシュリンプとフリックカーリーの既存品。

truth  ブログ写真 2019/02/04

春はネコシュリンプのJH、夏はネコシュリンプのネコリグ、フリックカーリー7,8のTX、秋はフリックカーリーのダウンショット、ヘビダンで簡単に釣れるパターンをどうぞ!

それから、ウィードの減った琵琶湖におススメのTN80やトリゴン。

truth  ブログ写真 2019/02/04

今回のショーはTN80売ってない!というご意見をたくさん頂戴いたしました。

ジャッカルも再生産をしておりますので、しばらくお待ちください。

ただ、現行のTNシリーズだけでも十分にエリアをカバーしていて、

TNスリム8で水深1m

TN70で2m

TN60トリゴンで2.5m

TN70トリゴンで3m

truth  ブログ写真 2019/02/04

こんな感じで琵琶湖で巻きまくり!

あと、ホールフリックも注目、さらにダウズビドーに小型版も発売とのことで釣れそうなアイテム増加中。

truth  ブログ写真 2019/02/04

ブース内では小学生向けのルアー型キーホルダーの無料コーナーも。

truth  ブログ写真 2019/02/04

これは20周年のロゴが入っていたから、今年限定ということ。ルアーだから2個の金型をこれの為だけに起こしたと思うとコストを考えると、やっぱり凄いと思ってしまいます。

truth  ブログ写真 2019/02/04

本当に楽しませること、驚かせることには、ジャッカルという会社はコストを惜しまないのだと、改めて感じておりました。

truth  ブログ写真 2019/02/04

一年で一番疲れるお仕事が終了。幸いインフルにもならずに過ごせており、会場で多くの方とお会いできて良い時間を過ごせました。

という訳で、3日間の業務終了で、翌日は朝は起きられず。。。

 

テーマ:ジャッカル

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

2月 22(金) 23() 24() 26(火) 27(水)
3月 1(金) 4(月) 5(火) 7(木) 13(水) 17() 18(月) 21(木) 27(水) 28(木) 31()
4月 2(火) 4(木) 6() 9(火) 11(木) 12(金) 13() 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 20() 25(木) 26(金)

武田栄喜

4月 8(月) 10(水) 11(木) 12(金) 19(金) 21() 25(木) 26(金) 30(火)

真木将行

3月 2() 3() 6(水) 7(木) 9() 10() 13(水) 14(木) 16() 17() 20(水) 21(木) 23() 24() 28(木) 30() 31()
4月 3(水) 4(木) 6() 7() 10(水) 11(木) 13() 14() 17(水) 18(木) 20() 21() 24(水) 25(木) 27() 28() 29(月) 30(火)

詳細・ご予約