4月16日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、フリックカーリー7,8TXリグ、スイミングジグで50cm、40アップなど8本」

2018-04-17 05:06:48 前の画面へ戻る

 良く晴れて言いますが、日中から午後にかけては黄砂で視程は下る。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 さて、開始早々にゲストさんにネコシュリンプJHで。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 やっぱり釣れる。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 イージーにキャッチ。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 オスが中心なので40アップ。

 という事でメス狙いをスイミングマスターで。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 プリのメス狙いでしたが、こちらもサイズアップしないので、今度はポストスポーンのメスを狙うことに。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 フリックカーリー7,8のテキサスでメスの50アップ。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 ようやく、フリックカーリーのTXの季節となってきました。

 ただ、ステイが有効な釣りで、どうしてもゲストさんのロッドの動きが止まらない。 

 ポストのバスはステイしないと釣れないので、再びオス狙いに戻して釣ってもらうことに。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 やっぱり、ネコシュリンプJHでのオス狙いが一番イージーで、ゲストさんに釣ってもらうにはコレが一番手っ取り早い。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 ジグヘッドはビートローラーで。

truth  ブログ写真 2018/04/16

 ジグヘッドのシャンクの長さがキモで、長いシャンクのジグヘッドを使われていたゲストさんの釣果が上がらず。

 シャンクが長くなると、ワームの動きが阻害されるので、どうしても動きが悪くなり、バイト数が激減します。

 マス針ダウンショットやマス針のネコリグがよく釣れるのは、マス針にしたら良く釣れるのはワームの固定される部分が点となるからなんですね。ですから、ジグヘッドの時でもシャンクの長さが長くなるとワームの動きが悪くなるから、短いシャンクのジグヘッドの方がワームの動きが良くなるので釣れるという理屈です。

 細かい部分ですが、1日のバイト数が多い人、少ない人の差というのは、そういう部分にあります。

 

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

5月 6() 7(月) 8(火) 9(水) 14(月) 15(火) 17(木) 18(金) 20() 21(月) 23(水) 24(木) 30(水) 31(木)
6月 1(金) 2() 4(月) 5(火) 6(水) 12(火) 14(木) 16() 17() 19(火) 24() 25(月) 26(火) 28(木)

武田栄喜

4月 26(木) 27(金)
5月 8(火) 9(水) 10(木) 11(金) 14(月) 15(火) 16(水) 25(金) 28(月) 29(火) 30(水) 31(木)
6月 1(金) 3() 4(月) 11(月) 12(火) 13(水) 17() 18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火) 27(水) 29(金)

真木将行

4月 22() 25(水) 28() 29() 30(月)
5月 1(火) 2(水) 3(木) 6() 9(水) 10(木) 12() 13() 16(水) 17(木) 19() 20() 23(水) 24(木) 26() 27() 30(水) 31(木)
6月 3() 6(水) 9() 10() 13(水) 14(木) 16() 17() 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木)

詳細・ご予約

truth  ブログ写真 2018/04/16

4月16日武田ガイド「プロトワームが好調!52㎝頭に40UP×9」

truth  ブログ写真 2018/04/16

4月16日大熊ガイド「50up、45up、40upなど二桁釣果、テキサスリグ他、各種ワームリグ」

前年の同時期の釣り

4月14日平村ガイド「JHリグで52cm、40UP×10」

4月17日平村ガイド「リズムウェーブ、JHリグで62cm,57cm,51cm含む10本」

4月18日平村ガイド[JHリグで56、56、51、51cm、40UP含む11本」