1月19日平村ガイド「スクアドで釣るビワマス」

2022-01-20 09:40:38

本日はレジットデザインのスクアドを使ってビワマスガイド。

スクアドはレジットデザインのソルトウォーターブランドのロッド。今回は太刀魚ジギング用とタイラバ用のロッドをテストすることに。

そもそもビワマスのトローリングにはダウンリガーとレッドコアを主に使用しますが、レッドコアもダウンリガーもごくまれに専用ロッドが売られています。レッドコアのロッドは左右に大きく張り出して釣るので長さが必要ですので、なかなか他のロッドの流用というのは難しい。ただ、専用として売られていても、「このテーパーで良いの?」という疑問を抱くものも多く、なかなか正解というのが難しい。

一方、ダウンリガーのロッドもある程度の正解はあるものの、バラシにくく、クリップにセットした時にロッドが曲がっていれば、というイメージでバス用、ジギング用、タイラバ用などが使われてることが多く、専用ロッドでなくても可という感じです。

ただ、今回はより適したものはどれか?というのを検証するために、レジットデザインの飯高さんにお越しいただき、それぞれのロッドを試してみることに。

天候は今日が凪予報だったので、今日を選んで出船。この時期は1週間に3日前後しか出船できません。ビワマスは風裏という作戦ができないので、強風は大敵。

おだやかな中、それぞれのロッドにドジャーとルアーをセットして流す。

グッドサイズが連発して、リミットメイク。

結果から言えば、タイラバ用よりもジギング用の方が適している。

今回使用したのはタイラバ用のティップのソフトなソリッドモデルだったのですが、ダウンリガーにセットして曲がり切った状態ではソフトなティップはまったく機能せずにベリーの曲がりしか使われていない。なので、ソリッドが完全に無用となっていた。

それに比べてタチウオジギングロッドの方が、全体で曲がるスローテーパーなので、ベリーの曲がりまで使てえており、ビワマスのフッキング、バラシの無さではトータルバランスでは上回る。

ただ、全体的なレングスとしてはもう少し長い方が、ロングリーダーにした時にも使いやすいとか、ビワマス専用にするのなら、改善の余地はあり。こうした改善的を意見交換しながらのトローリングとなりました。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

12月 8(木) 9(金) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17() 18() 19(月) 21(水) 22(木) 23(金) 24() 25() 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金) 31()

武田栄喜

現在空きはございません。

ビワマス

12月 24() 25() 29(木) 31()
1月 2(月) 3(火) 4(水) 8() 9(月) 11(水) 12(木) 13(金) 14()

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

1月16日平村ガイド「ビワマス釣り」

1月23日平村ガイド「雨の琵琶湖」

1月25日平村ガイド「ポカポカ陽気で好調のビワマス釣り」

1月15日平村ガイド「寒波後は絶好調のビワマス・50クラスなど2桁超」

2022-01-16 00:56:48

寒波がやってきて水温が下がるにつれてレンジが安定してきており、バイト数が増えてきました。ワカサギの群れが戻ってきたディープエリアでフィーディングが始まっており、フィーディング時には50クラスが連発するパターン。

12月の中旬からビワマスガイドをスタートさせましたが、これほど好調だともう少し延長しても良いのでは?と悩んでしまいます。

ただ、結局のところ1週間のうち週の半分は大荒れで出船できないので、週の半分ぐらいは絶好調の展開。バス釣りなら風裏で釣りになるので、釣りの成立率で言えばバス釣りの方が有利です。釣果ならば、出船できれば、ほぼ釣れるビワマスが圧倒的に有利。

とはいえ、2月中旬からバスのガイドで連続出船となるので逆算すると、もうボートの乗り換え作業を完了させないといけないので、再来週から本格的なメンテナンス作業へ突入しますので、しばらくはビワマスもバスも釣り自体をお休みするしか無さそうです。

ビワマスガイドは来週の天気の良い日なら、ご相談次第で可能なので、ご希望でしたらご連絡くださいませ。それ以降はビワマス用のボートのカーペット張替え作業に突入しますので出船が不可能となります。

本日の釣果は50アップを筆頭に2桁釣果でゲストさん5本のリミットは50㎝~40㎝クラスと大満足で夜のビワマスパーティーに向けて余裕の早めの帰着でした。

テーマ:琵琶湖

1月16日武田ガイド「貴重な3匹! ハミンバード解説動画」

前年の同時期の釣り

1月11日平村ガイド「驚愕の南湖の水温」

1月12日平村ガイド「2021年初バスからの2桁釣果」

1月16日平村ガイド「ビワマス釣り」

1月10日平村ガイド「3連休の最終日・凪のビワマストローリング」

2022-01-10 22:07:17

3連休は3日間ともに凪の好天。

今日もビワマスガイドへスタート。

朝は若干東風が強かったものの、日中は凪となりバイトが出るように。

今日はダウンリガー優勢です。

水中を見ると、見事にワカサギを捕食するビワマスの姿が映る。

こういう所を通すと!

小型サイズはリリースしてキープの5本のサイズを揃える展開へ。

しかし、それにしても良い天気。これぐらい暖かい日に釣りをしてないと本当に損した気分になります。

最大サイズは50㎝前後。終始ダウンリガー優勢でレンジが下がっていた様子。

昼過ぎには5本のリミットメイクして入れ替えて30㎝台を入れ替える。ウグイの連発劇もあり、日中は忙しい。後半にサイズ狙いにエリアを変えたらノーバイト。

昨日は40アップでリミットメイクでしたが、今日は小型サイズが混じる展開でリミットメイクしてからの入れ替えパターンでした。

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

1月6日平村ガイド「巨大ビワマス登場」

1月11日平村ガイド「驚愕の南湖の水温」

1月12日平村ガイド「2021年初バスからの2桁釣果」