4月20日平村ガイド「フリックシェイク4,8DSなどで51cmなど」

2019-04-20 21:42:01

快晴の気持ちの良い天気。まさに行楽日和です。

truth  ブログ写真 2019/04/20

開始早々に何も無いフラットエリアで50アップのゲストさん初釣り、初バス、初50アップ。

truth  ブログ写真 2019/04/20

週末は下物抜きで展開していくものの、フラットの回遊にその後は当らずに下物へ。

続いて48クラスのメス。プリがドンドン刺してきている大潮。

truth  ブログ写真 2019/04/20

琵琶湖リサーチTVでも小池君が言っていた通りにコカナダモの新芽が生えています。

truth  ブログ写真 2019/04/20

こちらにも45クラスのプリメスがフリックシェイクのダウンショットにヒット。

truth  ブログ写真 2019/04/20

西岸も沖にプリが来ているので、サイズアップ。

その後はゆっくりランチして、午後少しだけ釣りをして早めの帰着とのんびりコース。

夕方の時間が空いたので、ボートの掃除が出来ました。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

5月 7(火) 8(水) 10(金) 18() 20(月) 23(木) 27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 31(金)
6月 1() 2() 8() 10(月) 11(火) 12(水) 15() 16() 17(月) 18(火) 19(水) 22() 23() 24(月) 26(水) 30()

武田栄喜

6月 11(火) 13(木) 17(月) 18(火) 25(火) 26(水) 27(木)

真木将行

4月 27()
5月 5() 6(月) 8(水) 9(木) 11() 12() 15(水) 16(木) 19() 22(水) 23(木) 25() 26() 29(水) 30(木)
6月 1() 2() 5(水) 8() 9() 12(水) 13(木) 15() 16() 19(水) 20(木) 22() 23() 26(水) 27(木) 29() 30()

詳細・ご予約

4月19日平村ガイド「ネコシュリンプJH、チャンクローFR、TXで52cmなど5本」

2019-04-19 19:20:20

朝は蒸し暑く、いきなり防寒着を脱ぐ展開。

truth  ブログ写真 2019/04/19

 

堅田で初めて見た警察の新造船「たかしま」

truth  ブログ写真 2019/04/19

かなり大きく引き波がスゴイ。

 

さて、本日はバリバリの満月大潮です。

truth  ブログ写真 2019/04/19

スポーニングが進む。

そして、プリメスが釣れる。

truth  ブログ写真 2019/04/19

ネコシュリンプJHで。

truth  ブログ写真 2019/04/19

ボテボテのお腹です。

続いて、フリーリグのチャンクローで50アップ。

truth  ブログ写真 2019/04/19

ロッドはワイルドサイド(レジットデザイン)ST610ML。ソリッドは僅かな段差やストラクチャーに掛けて延々とシェイクするには最適です。

truth  ブログ写真 2019/04/19

ゲストさんもチャンクローで。

truth  ブログ写真 2019/04/19

さらに48クラス。

truth  ブログ写真 2019/04/19

エリアによっては水温17度でポストスポーンになっており、それはスローに釣ることに。

一方、プリは14度のエリアで釣っており、15度台のミッドスポーンエリアが一番反応が悪い結果に。

今週末の狙いは、これから来るプリと回復してきたポストスポーンのバス狙いにすることにします。

ミッドスポーンのバスを何度も狙いましたが、それらは今年はウィードが無いので場所を特定できずに喰わせられずに終わりました。

 

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2019/04/19

4月18日武田ガイド「変化!グッドサイズ×3!スタ4テキサスにワイドホグのフリーリグ!」

truth  ブログ写真 2019/04/19

4月19日大熊ガイド「水温上昇するもスローな展開で50up、40upその他」

前年の同時期の釣り

4月16日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、フリックカーリー7,8TXリグ、スイミングジグで50cm、40アップなど8本」

4月17日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグで50アップ含む12本」

4月18日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、ウォブラーキャロ、リズムウェーブ4,8で50アップ含む40アップ×9など」

4月19日平村ガイド「ネコシュリンプJH、リズムウェーブ4,8、キャロで63cm、54cm、50cm、45アップなど8本」

4月20日平村ガイド「ネコシュリンプJH、ウォブラーキャロで51cm、50cm、40アップなど10本」

4月21日平村ガイド「ネコシュリンプJHで55cm、51cm、49cm、48cm、40アップなど×10」

4月23日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、ウォブラーキャロで50up×2、40upなど9本」

4月24日平村ガイド「ボコボコのネコシュリンプ祭りで64cm、56cm、51cmなど40UP中心に20本」

4月18日平村ガイド「テキサスリグで6バイト2フィシュ」

2019-04-18 22:56:35

朝はキリ。

キリの影響で道路が渋滞してゲストさんの到着が遅くなり、のんびりスタート。

truth  ブログ写真 2019/04/18

霧は晴れて、晴天の展開へ。

今日もフラットエリアから挑戦するもノーバイト。

ベイトは多いものの、なかなかコンスタントに結果を残すのが難しいパターンです。

 

 

そこで、ある程度はパターンが絞れる浚渫展開へ。ただ、こちらはバッティングの嵐。

truth  ブログ写真 2019/04/18

テキサスリグで1発目。

やっぱり、このマツモみたいなウィードは生えてきている。

truth  ブログ写真 2019/04/18

あと、幻のエビモも。

truth  ブログ写真 2019/04/18

エビモエリアやコカナダモエリアが広がりつつあるので、今後に期待。

テキサスのバイトは合計6バイト。すっぽ抜けたり、アワセのタイミングがズレたり、惜しい展開。

truth  ブログ写真 2019/04/18

ゲストさん半年ぶりのバスをキャッチで大喜び!

なかなか渋い展開が続きますが、こうしてキャッチして喜んでいただけるとガイド冥利につきます。

ゲストさんの喜びをもたらす為にガイドとして、もっと簡単なパターンを探さないといけません。

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2019/04/18

4月17日武田ガイド「55㎝,40up×2のスローな展開」

truth  ブログ写真 2019/04/18

4月18日大熊ガイド「晴天、スロー展開で45up、40up」

truth  ブログ写真 2019/04/18

4月18日真木ガイド「ボトム展開で45upなど」

前年の同時期の釣り

4月13日平村ガイド「爆風の為、ネコシュリンプJHリグとウォブラーキャロの風裏展開」

4月14日平村ガイド「無風はネコシュリンプJHと爆風はドーン1/2ozで8本」

4月16日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、フリックカーリー7,8TXリグ、スイミングジグで50cm、40アップなど8本」

4月17日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグで50アップ含む12本」

4月18日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、ウォブラーキャロ、リズムウェーブ4,8で50アップ含む40アップ×9など」

4月19日平村ガイド「ネコシュリンプJH、リズムウェーブ4,8、キャロで63cm、54cm、50cm、45アップなど8本」

4月20日平村ガイド「ネコシュリンプJH、ウォブラーキャロで51cm、50cm、40アップなど10本」

4月21日平村ガイド「ネコシュリンプJHで55cm、51cm、49cm、48cm、40アップなど×10」

4月23日平村ガイド「ネコシュリンプJHリグ、ウォブラーキャロで50up×2、40upなど9本」