" />

11月19日平村ガイド「今週のMAXサイズは49㎝、数は111本、パワーミドストとヤミィ500ノーシンカー中心展開」

2022-11-20 16:31:01 前の画面へ戻る

(月)晴れ

京都で他仕事のため出船なし

 

(火)晴れのち雨

水温は少し下がって18℃。とは言え、まだまだ15℃を超えているのでバスが低活性になるという感じはなく、ウィードが次第に減少しているのでスポットは絞りやすい。

朝からミドストを中心に残りウィードを攻めていくと入れ食いスポットで連発モード。レンジを下げた15m~20mのフリックシェイクのヘビダンはショートバイトのみで、5mレンジのシャローの方がベイトも多くて反応よし。

午後になってシャローをミドストしていると、目の前のオカッパリの方のロッドが曲がって58㎝、55㎝の2本で6キロコース。「えっ~」って感じですが、やっぱりシャローの方が圧倒的に良くなりつつある。

さて、その後、ソウルフラット58SFを流してポロポロとヒットして、これからという感じになってきたら、北の空に暗雲発生。レーダーを見たら20分ぐらいで雨になりそうなので、早上がりも結局、間に合わずに雨に濡れるという結果に。

これからの時期の奥琵琶湖はこの時雨(しぐれ)が多発。明日も時雨の中の釣りになりそう。

(タックル)

ワイルドサイドWSS67L

Xbraidフィネスシャングリラ0.6号

リーダー8ポンド

サカマタシャッド5インチ、ソウルフラット58SF

パワーミドストで連発
こちらもパワーミドストで
パワーミドストで入れ食い
サカマタシャッドで連発
ワイルサイド67L のパワーミドストで
ソウルフラット58SFで

(釣果)

40㎝以下×38本

 

 

(水)雨

寒気が入って時雨模様の奥琵琶湖。今日からは本当に寒くなりました。

開始早々にミドストで大型サイズがヒットもラインブレイク。そして、雨で雷雲発生で一時中断。再開後にミドストで49㎝ヒットでキャッチ。そして、再び50アップをネット際でラインブレイク。明らかに3キロクラス。

この段階で2本のラインブレイクでミドスト用のフロロのリーダーラインを疑うも、ゲストさんが「このフロロは6ポンドの細さで8ポンドの強度のあるラインなんですよ」という事なので、そのまま継続。

このあと、入れ食いの20㎝、30㎝は問題無く上がるも、3発目にきた大型もラインブレイク、さらに4発目もラインブレイク。

これはさすがに「おかしい!」と思って、こちらでチェックさせてもらうと、手で引っ張って簡単にプツと切れる。さすがにこれでは釣りにならないので、普段指定させてもらっているフロロ8ポンドのリーダーに結び変えてもらって挑戦するも6発目は無し。

ゲストさん一人で5発10キロは軽く超える展開だけだっただけに、もったいない展開でした。

それにしても冷たい雨で本当に寒かった。そろそろコンロ出して湖上ラーメンが良い季節になってきました。

50アップラインブレイク後に49㎝、そして、再び50アップラインブレイクと続くスタート。
スプーンでも
サカマタシャッドでサイズアップ
ミノーでもヒット。数もサイズも良かったが、グッドサイズは逃げれら続けた一日。

 

(釣果)

49㎝、40㎝以下×38本

 

(木)晴れ

昨日の冷え込みから防寒対策を真冬モードにしたら意外と暑い。水温は18度、気温は10度ぐらいなので水中は晩秋モードで小型は狭い場所だけど入れ食い。

ヤミィ500、カットテールのノーシンカーでウィードに残ったバスをフォール&トゥィッチで誘うとこちらは延々とバイトは出る状態。ミドストでもサカマタシャッド4インチで連発モード。

後半はサイズアップを狙ってサカマタシャッド6インチで各所を狙うもノーバイトで終了。

(タックル)

ワイルサイドST61UL

Xbraidオルトロス4ポンド

ヤミィ500

ハヤブサDSR132#3

ヤミィ500のノーシンカーで入れ食い。

(釣果)

40㎝以下×45本

 

(金)晴れ

朝はサカマタシャッド5インチのパワーミドストで大型を狙うもチェイスのみでノーバイト。続いてはパターンを変えてフリックシェイクのヘビダンでディープ狙いでとりあえずの1本。

その後は、ヤミィ500のノーシンカーで入れ食いスポットを狙ったり、再びパワーミドストでサイズを狙ったりしながら大型を狙うもノーバイト。

(タックル)

  • ワイルサイドWSC67L
  • Xbraidオルトロス6ポンド
  • Truthオリジナルドロップショットリグセット
  • フリックシェイク4.8
  • 5gシンカー
奥琵琶湖の紅葉は今が見事
フリックシェイクのヘビダンでサイズアップ。サカマタシャッドで追ってくる超大型は喰わせられず。

(釣果)

40㎝以下×25本

 

(土)晴れ

朝は霧で湖上に出るもエレキ移動で自重。大浦付近だけ霧で北湖の他のエリアは晴れていたのですぐに回復するだろうと思って近場から開始。開始早々にシャッドにヒットが続き、ヤミィ500のノーシンカーでも連発するので問題なし。

霧が晴れてきたタイミングで移動して残りウィードのスポットに入ると怒涛の入れ食いでヤミィ500のノーシンカーで連発、サイズアップにはサカマタシャッド5インチのパワーミドストで。

お昼はゲストさんの希望で船上コンロでうどんを作って、その後は1時間のお昼寝タイム。ゆっくりと秋のポカポカ陽気の湖上でマイペースに楽しまれています。

後半はお昼寝から目覚めてヤミィ500のノーシンカーとシャッドで100本超まで釣って終了。晩秋ですが、水温18度と例年よりも高くてまだ活性高くて数釣り可能です。

 

朝は大浦だけ霧。毎年11月下旬に水温が高くて気温が低い時に霧が発生します。
霧が晴れてきた
朝は霧の影響で近場からスタート。
シャッドとヤミィ500のノーシンカーで
ヤミィ500のノーシンカーで入れ食い
サイズアップさせて111本と3桁釣果。

(釣果)

40㎝以下×111本

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

12月 3() 4() 5(月) 6(火) 8(木) 9(金) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17() 18() 19(月) 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24() 25() 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金) 31()

武田栄喜

現在空きはございません。

ビワマス

12月 24() 25() 26(月) 27(火) 29(木) 31()
1月 2(月) 3(火) 4(水) 8() 9(月) 11(水) 12(木) 13(金) 14()

詳細・ご予約

truth  ブログ写真 2022/11/20

11月20日大熊ガイド「ローライトなコンディションでレギュラーなサイズ」

前年の同時期の釣り

11月15日平村ガイド「フリックシェイク、カットテール、ソウルシャッドでMAX55㎝の32本」

11月16日平村ガイド「フリックシェイクのヘビダン、カットテールのノーシンカーでMAX52㎝の10本」

11月17日平村ガイド「フリックシェイク、カットテール、ヤミィ500などで30本ほど」

11月18日平村ガイド「フリックシェイク、ミドストで57㎝,55㎝,54㎝,52㎝など17本」

11月20日平村ガイド「ミドスト、フリックシェイクのヘビダンで33本」

11月22日平村ガイド「大雨予報で半日ガイド・フリックシェイクのヘビダンで6本」

11月25日平村ガイド「ミドストとフリックシェイクのヘビダンでMAX52㎝の33本」