2月10日平村ガイド「何故増える?ルアーの整理」

2018-02-10 17:20:22

 恒例のオフのルアーの整理整頓。

 毎年、ルアーの数が増えており、この時期にリストラを開始する。

 それでも、シーズン中に釣れなくなると、ついつい「このルアーがあれば釣れるかも?」と思ってボートのストレージの中はグチャグチャになる。

 ジャッカルのハードルアーで使うのは、このバッカンの中にあるぐらい。

truth  ブログ写真 2018/02/10

 昨年はドーンが一番釣ったかな?このタイミングでドーンの1/2ozを3/4ozにチューンしたり、リレンジのサスペンドをフローティングにチューンしたり、錆びたフックを交換していると、簡単に1日が過ぎていく。過去何日がルアーの整理整頓の為に消えたのだろうか?

 ジャッカルのハードルアーでクランクは少ないので、特にディープクランクはジャッカル以外のメーカーで、テプラの青がジャッカルルアー、白が他社メーカーという区分です。

truth  ブログ写真 2018/02/10

 特に3mから5mにかけては、琵琶湖南湖は多用するのでクランクだけで数個のBOXが必要に。

 ワーム系でジャッカル以外で使っており、今回のリストラからも逃れたのが、ゲーリーのストレート系とマルチウォブラー。

truth  ブログ写真 2018/02/10

 マルチウォブラーのキャロだけは、やっぱり代用が効かないし、冬のスローフォールの時のゲーリー素材の釣果は素晴らしい。

 そして、こちらがジャッカルのワーム系の常用ワーム達。

truth  ブログ写真 2018/02/10

 フリックカーリーとフリックシェイクは必需品であり、完全にベースとなっています。

 ボート内に積み込むのは、これらの36cmサイズのバッカン4箱、みんなに比べて多いのだろうか?少ないのだろうか?

 とりあえず、毎年冬に完全にストレージを空にして、全てのタックルを見直ししております。今回も多くのリストラルアーが出てきたのですが、それでもバッカンが1個増えている。何故、ルアーの数が増えてしまうのか?本当に不思議ですね。

 

テーマ:ジャッカル

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

2月 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24() 25() 26(月) 27(火) 28(水)
3月 2(金) 3() 4() 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 12(月) 13(火) 17() 19(月) 20(火) 22(木) 24() 25() 26(月) 27(火) 29(木)
4月 1() 2(月) 3(火) 5(木) 6(金) 8() 19(木) 21() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 30(月)

武田栄喜

2月 22(木) 23(金) 24() 26(月) 27(火) 28(水)
3月 1(木) 4() 5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 17() 18() 19(月) 20(火) 21(水) 24() 25() 27(火) 28(水) 29(木)
4月 9(月) 10(火) 12(木) 13(金) 14() 15() 17(火) 18(水) 20(金) 22() 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28() 29() 30(月)

真木将行

2月 24() 25() 28(水)
3月 1(木) 3() 4() 7(水) 8(木) 10() 11() 14(水) 15(木) 17() 18() 21(水) 22(木) 24() 25() 28(水) 29(木) 31()
4月 1() 4(水) 5(木) 7() 8() 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29() 30(月)

詳細・ご予約

2月4日平村ガイド「フィッシングショー大阪総括・ジャッカル編」

2018-02-05 19:16:04

 フィッシングショー大阪について、少しだけ総括を。

 私は基本的にジャッカルブース内で説明で、舞台上でのセミナーが開始されたタイミングで他のブースに回るというスケジュールでした。

 まずは今年のカタログは・・・。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 なんとカードです。紙の本じゃないとカタログでない気がするのは私がオジサンだから?頭が硬いオジサンには想像もできないコンセプトで驚く!

 しかも、それにプロごとにカードがあって、サインも貰って集めるというシステム。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 よく考えている~と感心する反面、全部揃える為に私にもサインを求めて下さったジャッカルファンの皆さんには申し訳ない気持ちも。

 ガイド業というのはサインをするほどの身ではなく、あくまで皆様に楽しんでもらう船頭ですから。船頭としてはプロ意識はありますが、こういう目立つタレント的なモノを目的としていないので・・・。

 とは言え、商品を売るには人気という知名度も不可欠な面も。今回もジャッカルブースで注目だったのは、人気ユーチューバーのつりよかのメンバーのコラボルアー。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 子供達には抜群の知名度で、私のガイドのゲストさん達は「何ソレ?」という世代の方ばかりですが、若い世代には圧倒的な人気でした。

 さて、ジャッカルで毎年スゴイと思っているのが、ブース作り、お客様に楽しんでもらう仕組み作りですね。これに関してはもう10年以上、フィッシングショーにおいて1歩どころか10歩ぐらい先に行っているように感じます。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 今回も子供達のルアー作りコーナーのスタッフに子供向けのユニフォームまで作ってお出迎え。社員さんもこういうセンスの良さを楽しんでいるのがジャッカルの良さです。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 子供達に人気の風船。私も子供の為に持って帰りました(すいません)。それぐらい欲しくなる仕組み作りというのが上手いという事です。

 今回はペイントじゃなくて、ルアーの中にカラフルなビーズなどを入れるというシステム。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 こんなの女の子大好きですよね。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 ブースのおしゃれ度は抜群。社員さんは企画を何度も出して、突き返されて完成したそうです。

 そういう面では厳しい会社ですけど、センスや流れをしっかりと読めるしっかりとした上層部が居るというのは、社員としては安心できるでしょうね。無能な上司が要らん企画考える会社でないのは確かです。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 ほんと上司の方のセンスが良いのだと感心するばかり。

 夜は皆で釣堀付の海鮮料理店へ。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 ナカジーが真鯛ゲット。

 小野社長の横でアイドル社員の文ちゃんが鯛ゲット。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 個人的に凄いと思う人の一人。

 確かにかわいいアイドル出身なのですが、喋りも上手くて、的確にトークを回す能力があって、ほんと上手にMCをこなす。

 そして、釣りをしたら必死で粘るから、ここ一番で釣ってくる引き運を持ってくる。そして見事な笑顔で周囲を明るくする能力。

 釣り界にもいっぱいアイドルや女性アングラーが生まれているけれども、生き残る人は、やっぱり能力があるという事です。

 

 

 さて、新製品等のモノの展示ですが、ジャッカルブースは人気があり過ぎて、商品が見づらいのが難点です。

 という事で、バス関連の新製品をご紹介。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 秦君の開発中のイモグラブに毛を生やしたようなワーム。成型するときのモールドをどうする?

 同じく秦君のダンクルの9インチ。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 

 こちらは羽系のポンパドールにメガサイズ登場。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 それから、川島さんプロデュースのスイッシャー。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 フロントが段になってWスイッシャータイプ。

 そして、TNシリーズの最大の80が登場。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 琵琶湖の陸っぱりアングラーにとって必需品となりそうですね。

 それからシザードに5インチ登場。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 シザードは昨年の晩秋ぐらいに入手したので、まだ使用機会が少なかったのですが、これから試すことに。浚渫とかのテキサス、ウィードエリアの巻きで使えそうです。

 こちらは西村さんプロデュースのスイミングジグとトレーラー。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 琵琶湖向けのディープスイミングとは異なり、シャローを巻くタイプ。ヘッド形状がすり抜け重視で、ヘッドウェイトは5g、7g、10gと軽めが中心の設定。カバーに入れてシャローエリアを巻く事を前提としている為です。

 特徴はどのウェイトでもヘッドサイズが同じで5gでも大きなヘッドとなっているので水の抵抗を受けて巻きやすい点。トレーラーは上下動のバイブレーションなので、浮力が発生しやすく浮上しやすくシャロー向きと成っている点です。

 このジグとトレーラーに関しては、私も琵琶湖でどのように使用できるか?今後のチェックをしていく事になりそうです。

 

 そして、私プロデュースのネコシュリンプ。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 ネコシュリンプは昨年のショーでも発表しておりましたが、製造上の問題により今年の発売になる予定です。

 お待ちいただいた皆様には本当に申し訳ございませんでした。詳しい釣り方等は今後、様々な場所でご紹介していきます。

 

 業者日1日、一般日2日間のショーが終了。

truth  ブログ写真 2018/02/05

 最後はプロスタッフ集まっての写真撮影会を開催。

 

テーマ:ジャッカル

2月1日平村ガイド「フィッシングショー大阪打ち合わせ」

2018-02-01 18:00:30

 フィッシングショー大阪の打ち合わせの為、本日から大阪入り。

 会場では設営が行われております。

truth  ブログ写真 2018/02/01

 今年のジャッカルのテーマはワイルド&フリー。

truth  ブログ写真 2018/02/01

 上級者の本物志向のワイルド、初心者の楽しさを追及するフリーという感じでしょうか?

 明日は業者日なので、皆様にご来場いただくのは、土、日となります。

truth  ブログ写真 2018/02/01

 予定では土曜日の14時半からセミナー予定。

 他の時間帯は、ブース内のネコシュリンプ前の展示ブースに居ます。

 ただ、他のセミナー時間はステージ前となるので、休憩時間もしくはレジットデザインのブースに行っております。

 上記のセミナー以外の時間はブース内におりますので、お声かけ下さいませ。お待ちしております。

テーマ:ジャッカル