3月25日武田ガイド「バレッジスイマーにて59㎝」

2017-03-25 23:52:08

昨日に続いての釣行となったゲスト様!本日は朝から冷たい南風、そんな時はファーストエリアからお助けスポットへレッツGO・・・・・・?

全くバスが映りません・・・・ という事で、うろうろしていたら・・・・ 何だかポカポカいい天気!

truth  ブログ写真 2017/03/25

ゲスト様に自己記録更新となる59㎝のビッグさん! 60までは後1cm足りませんでしたが嬉しいサイズに違いはなし!

ウィードの少ない3mトップをスピードリアクションで釣った感じ! 琵琶湖周辺の釣具店で絶賛品切れ中のバレッジ5/8㌉にハートテールの組み合わせ!水温上昇のタイミングがキーのようです!

 

という事で、今日はバスが動き出す日と捉え、新しいエリアにどんどんチャレンジ!

truth  ブログ写真 2017/03/25

気になるエリアはライトリグ! いいスポットはバスからの反応が早い! ゲストのタックルでチョイ投げキャッチです!

truth  ブログ写真 2017/03/25

良く釣れます! ただ、今日みたいにバスが動く日は釣れる傾向にあるので、どんどんエリアを変えた方がいいですね!

truth  ブログ写真 2017/03/25

魚探とにらめっこしながら多くのエリアを巡回です!

truth  ブログ写真 2017/03/25

しっかりウィードが残っていてベイトが絡むスポット!  このようなエリアを中心にバレッジを巻き続けます!

truth  ブログ写真 2017/03/25

水温の上昇が遅い今年の琵琶湖は、スコーンリグでのバイトが極端に少なかったのですが、オスが口を使いだしてくれると一安心!

truth  ブログ写真 2017/03/25

もちろん狙いはメスなんですが、メスを狙いながらもオスが釣れてくれると集中力が続きます!

truth  ブログ写真 2017/03/25

少し苦戦していたゲスト様もしっかりバレッジフィッシュをキャッチ!  という事で本日はバレッジを軸に昨日とは違ったエリアで展開していった一日でした。

truth  ブログ写真 2017/03/25

圧倒的飛距離と操作感に拘ったプロトのジグヘッドワーム、通称「ライトヒップ」何とか4月のガイドに間に合った! といっても、発売はまだまだのようですが!これからの季節は欠かせない武器になりそうです。

テーマ:琵琶湖ガイド

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:3月30(木) 31(金)   4月3(月) 4(火) 6(木) 9(日) 11(火) 12(水) 13(木) 16(日) 17(月) 18(火) 19(水) 21(金) 23(日) 24(月) 25(火) 27(木) 29(土)   5月4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 30(火) 31(水)

武田:3月28(火) 31(金)   4月2(日) 14(金) 15(土) 16(日) 17(月) 18(火) 23(日) 27(木) 30(日)   5月2(火) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 19(金) 20(土) 21(日) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)

詳細・ご予約

truth  ブログ写真 2017/03/25

3月25日大熊ガイド「ウォブルシャッドで60cm,57cm,53cm,51cmその他45up,40up含む11匹」

前年の同時期の釣り

3月21日武田ガイド「58、50up、40up×3バレッジ&スタ3の横と縦の展開」

3月26日武田ガイド「スローに誘ってメスをキャッチ!」

3月27日武田ガイド「琵琶湖オープン! 撃沈(涙)」

3月29日武田ガイド「新規エリア開拓」

3月30日武田ガイド「魚探がけ作業、夕方はバレッジ!」

3月24日武田ガイド「フィネスで2桁釣果」

2017-03-24 23:08:42

本日は関東からゲストを迎えての2デイズ初日! バレッジスイマーを楽しみにきてくださったのですが、ここはグッとこらえて朝一の風がないタイミングのみライトリグで数狙い!

truth  ブログ写真 2017/03/24

本日も絶好調な映像! この映像を見ると一安心!

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

安定の釣果です! 越冬のバス&回遊のバスが交じってくれます! メタルのリアクションで狙うのではなくスポットにプレッシャーを与えないライトリグを選択です。

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

このように回遊系のGoodコンディションも釣れてくれます!

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

ショートバイトによるバラシが多発しておりますが、フッキングのタイミングやランディング方法を工夫して一尾ずつ丁寧に釣っていきます。

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

可愛いサイズは唇が真っ赤! 

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

基本は魚探を見ながらのシューティング! 映らないところに投げても反応は「無」

 

truth  ブログ写真 2017/03/24

という事で、ダブルヒットはよくある話! 

truth  ブログ写真 2017/03/24

良く釣れるのはやっぱりゲーリーマテリアル! 流石です! 

 

といった感じで、前半を楽しく数釣りで盛り上げたので午後からは巻く展開!ウネリが強いタイミングはインサイドの風裏でバイブレーションの早巻きパターン!そして波が落ちついたタイミングでは濁りが入ったエリアでバレッジとディープクランクをローテーション! ただ、DEEP-X300で一匹バラシたのみ・・・・ 

truth  ブログ写真 2017/03/24

またまだ、タイミングがシビアな琵琶湖さんでした。 てか、山雪降ってますよね・・・・(笑)

テーマ:琵琶湖ガイド

truth  ブログ写真 2017/03/24

3月23日平村ガイド「TN70 でロクマル」

前年の同時期の釣り

3月20日武田ガイド「バレッジで61㎝」

3月21日武田ガイド「58、50up、40up×3バレッジ&スタ3の横と縦の展開」

3月26日武田ガイド「スローに誘ってメスをキャッチ!」

3月27日武田ガイド「琵琶湖オープン! 撃沈(涙)」

3月29日武田ガイド「新規エリア開拓」

3月20日武田ガイド「エリア開拓へ」

2017-03-21 00:57:18

ゲスト様の都合が悪くなり、急に空き日となった本日はボートパーツの取り付け&動作チェックで湖上へ!

truth  ブログ写真 2017/03/21

架台が無く足元に置きっぱなしだったヘリックスをコンソールへ取り付け! これで快適に魚探がけができます! 早速ですが浚渫エリアにバスの群れ・・・・

truth  ブログ写真 2017/03/21

これ系の魚探映像は一撃必殺! ヘリックスのサイドイメージが大活躍!

truth  ブログ写真 2017/03/21

完全に越冬系の個体ですね! 2投連続で釣れてくれました。

truth  ブログ写真 2017/03/21

こちらはふっくらとした綺麗な個体! 3投連続です! このサイズが、浅いエリアに入ってくる5月頃は非常にイージー! 早く暖かくなってもらいたいですね。

という事で、4投目からはメタルにスイッチしましたが・・・・ 魚探にバスが映らなくなりました。 逃げるのが早い・・・・ という事で、お助けスポットの発見となった本日の釣行でした。

テーマ:琵琶湖ガイド

truth  ブログ写真 2017/03/20

3月19日平村ガイド「週末はフリックシェイクで」

truth  ブログ写真 2017/03/20

3月20日大熊ガイド「ワッキー、ヘビダンその他で40~50クラス二桁展開」

前年の同時期の釣り

3月20日武田ガイド「バレッジで61㎝」

3月21日武田ガイド「58、50up、40up×3バレッジ&スタ3の横と縦の展開」