10月7日平村ガイド「北コース・セイラミノーで53本」

2016-10-07 22:19:04 前の画面へ戻る

 台風明けの晴天無風。朝は冷え込んで気温16度で寒さを感じる。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 朝は冷え込みからディープレンジからスタートするも、湖流がかなり早くライトリグは流されるのでヘビダンにチェンジ。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 白い濁りがあるので、ワームはフリックシェイク4,8のダークさんダークリアペッパーで。このカラーはシルバーの含有が多いのでベイトが多くて、濁りがある時に良くつれます。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 サイズは5,8だと湖流の影響を受けすぎるので、4,8にして流されないようにしています。

 そして、日が上がって水温が上がってきたタイミングで上を意識している個体をセイラミノー80Sで狙う。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 北湖の場合は、飛距離を出して追いかける距離を増やしてバイトさせるので、70Sよりも80Sを使用。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 カラーは日中は平村オススメの「ウロコホロ・フラッシュアピール」というシルバー系カラー。

 その理由は・・・。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 バスが吐き出すアユがシルバー系で8cm程度だから。追われている様子見ていると、もうコレ以外投げれなくなります。

 で、見事にバスを騙すと、このサイズの入れ食い。1キャストに何匹もチェイスしてくる。 

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 ロッドはワイルドサイド(レジットデザイン)ST65LのソリッドでPE0,8号セッティング。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 ゲストさん入れ食い堪能中。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 しかし、北湖最北端は自然が豊か。湖岸はサギの大群。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 山にはカモシカ。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 朝は猿が出てきて、散歩されていた犬が凄い剣幕で怒っていた。やっぱり犬猿の仲というのは本当なんですね。

 さて、夕方になったら、平村オススメカラーのソリッドチャートにチェンジしたらバイト多数。

truth hiramura ブログ写真 2016/10/07

 まだまだ北湖はセイラ祭り開催中。

 アユの大半は落ちアユになっているのですが、今年はそれ以上にアユが多くて、なかなかディープに落ちてくれません。モロコ、ワカサギの多いエリア以外はディープが不発。去年よりもパターンの進行が遅れているような気がします。北湖のウィードもほとんど抜けていないですし、昨年傾向よりも2週間ぐらい遅いと思っておいて下さい。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

12月 28(木)
2月 20(火) 21(水) 22(木) 27(火)

大熊一徳

12月 28(木) 30() 31()
1月 2(火) 4(木) 5(金) 6() 7()

武田栄喜

12月 27(水)
1月 13() 14() 21() 28()

真木将行

12月 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30()

詳細・ご予約

truth okuma ブログ写真 2016/10/07

10月7日大熊ガイド「ジャークベイト、パンチショット、スイムTXその他40up含む10匹程」

前年の同時期の釣り

10月4日大村ガイド「秋晴れのち強風の琵琶湖で57、40UP他」

10月9日平村ガイド「北湖・セイラ、ソウル、フリックで38本」