10月17日平村ガイド「今日の琵琶湖は中止」

2021-10-17 15:10:09

今週から来週にかけて北湖でのガイドの日程が連続していたので、家や事務所に戻らずに宿に宿泊。

ですが、大荒れ予報で事前に中止。

という事で、無駄にマキノグランドホテルに宿泊しており、ノンビリと琵琶湖を見ながらの目覚め。

晴れたら最高ですよ。晴れたら・・・。

しかし、奥琵琶湖、マキノ、今津、高島、舞子ぐらいの北湖西岸のレイクサイドビューというのは素晴らしい!

山が近くて湖が見えて、朝日が東岸から登ってくる景色は最高です。

いつの日か、この付近の土地を買って、朝の目覚めを湖を見ながら過ごしたいと思うのですが、「いつの日か」と言ってると年齢的には、あと10年、15年ぐらいが釣りが出来る限界なので、「いつの日か」が来るまでに引退していると思う。

そういう点では、この手の釣り別荘というのは40代ぐらいには建てないと駄目ですね。

今、ゲストさんの何人かが、湖西に別荘をお持ちですが、遅くとも55歳ぐらいまでに実現しないと、釣りと別荘ライフが上手く嚙み合わないので、若くて成功した方々の特権だと思います。

別荘を建てる費用や年齢的な事を考えると、やっぱり現実的なのは、レイクサイドビューのホテルに宿泊することかと思うので、ガイドが続く日には素晴らしい景色のホテルに・・・。

 

さて、大荒れでガイドの仕事が無いので、他の仕事をするために南湖の事務所へ。

戻る途中の琵琶湖は大荒れ。

北湖は無理っす!

南湖に戻ると、ボートが数艇。

一応、今の事務所もレイクサイドビューなんですけどね。

現実的なガイドの営業日数を考えると、強風でも出船が可能で釣りになる南湖というのは、やはり最強です。

遊漁船業において出船率というのは、重要な問題なので、南湖が仕事をするのなら良いフィールド。

でも、北湖の美しい景色というのも捨てがたい。

 

テーマ:雑記帳

ガイド空き状況

平村尚也

12月 25()
1月 5(水) 6(木) 7(金) 8() 12(水) 13(木) 14(金)

大熊一徳

12月 10(金) 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 19() 20(月) 21(火) 22(水) 24(金) 25() 26() 27(月) 28(火) 29(水)
1月 3(月) 4(火) 5(水) 6(木) 7(金) 8() 9() 10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15() 16()

武田栄喜

2月 1(火) 4(金) 7(月) 9(水) 11(金) 14(月) 15(火)

詳細・ご予約