2月3日平村ガイド「JACKALL VS YAKAMITO」

2020-02-04 16:38:47 前の画面へ戻る

オーストラリアで絶大な人気を誇るのがジャッカルのTN60。

バイブレーションといえば、「ジャッカル」。

今日は何で釣れたの?

「ジャッカル」

という感じでTN60は一つのジャンルを獲得しています。

 

これはオーストラリアンバスの口が小さいので、バイブレーションのサイズがやや小さめが良いのと、オーストラリアのQLD州を中心とする人気釣り場がタンニンの多いブラックウォーターのため、釣れるレンジが浅くなるから早く沈みすぎるメタルバイブよりも、バイブレーションのシミーフォールが効果的だからだと感じています。アメリカだとヨーヅリのラトリンバイブとなるのですが、オーストラリアンバスの口のサイズで小さめで、しっかりリフト時にバイブするTN60が人気ルアーとなったのかな?と私は思いました。

 

さて、まぁここまで売れているのですが、お値段は29オーストラリアドル!

これだけ売れるのだから、同様の商品が売られるようになり、下のヤカミトさんは9ドル99セント!

truth  ブログ写真 2020/02/04

(新品のパッケージ入りが70しかなかったのですが、売られているのはTN60です)

こちらがヤカミト。

truth  ブログ写真 2020/02/04

比べてみると、やっぱり成型はジャッカルが圧倒的に良くて、ノーズ部分のウェイトもジャッカルはタングステンなのに対して、ヤカミトは鉛。

truth  ブログ写真 2020/02/04

ウェイトホールの仕切り版がなくて、ラトルが後ろまで移動してしまう。

でも、外見は同じような感じに仕上がっているので、ルアーについて詳しくない方は値段で買うかもしれません。

truth  ブログ写真 2020/02/04

こういう商品が出るぐらい、オーストラリアでTN60が売れてるというご紹介でした。

テーマ:ジャッカル

ガイド空き状況

平村尚也

4月 27(月) 28(火) 30(木)

大熊一徳

3月 3(火) 5(木) 6(金) 7() 8() 9(月) 11(水) 12(木) 13(金) 15() 16(月) 17(火) 19(木) 20(金) 22() 29() 30(月)
4月 1(水) 3(金) 4() 5() 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 13(月) 14(火) 17(金) 18() 19() 25() 26() 27(月) 28(火)

武田栄喜

3月 2(月)
4月 9(木) 10(金) 11() 13(月) 14(火) 16(木) 17(金) 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 26() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木)

真木将行

2月 29()
3月 1() 4(水) 5(木) 7() 8() 11(水) 12(木) 15() 18(水) 19(木) 20(金) 21() 22() 25(水) 28() 29()
4月 1(水) 2(木) 4() 5() 8(水) 9(木) 11() 12() 15(水) 16(木) 18() 19() 22(水) 23(木) 25() 26() 29(水) 30(木)

詳細・ご予約