3月4日平村ガイド「2台目のウルトレックス導入」

2018-03-04 20:23:00 前の画面へ戻る

 今年の湖上のボートを見ていると、皆さんウルトレックス!

 

 凄いですね~!こんなに売れているモノはないぐらい、久しぶりの大ヒット商品です。

 

 しかし、故障がやっぱり多いんです。すでに1年ほど経過して2度目のワイヤー切れ。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 この部分のワイヤーが切れます。頻度としては60回の使用で1回ペース。ワイヤーが切れても、リモコンで操作は出来るので、アンカーボタンでステイ、左右前後への移動は可能です。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 60回程度に1回なので、普通のアングラーの方なら数年は持ちますが、ガイドだと3ヶ月に1回は交換となります。ワイヤーテンションの問題と思って緩めてみても結果は同じでした。

 

 あとは取り回しとか、操作方法によるものですが、アンカーロックからの解除をペダルではなく、アンカーボタンで解除するぐらいの丁寧な使用を心がけるぐらいしか方法がありません。

 

 トラブルに関しては他にはセンサー故障などのようですが、最近は改善がされてきたようです。とは言え、最近のモデルはまだ1年が経過していないのでなんとも言えない状況です。

 

 とりあえずワイヤー交換です。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 このワイヤーの予備を持っていくと、修理時に「在庫がない」というトラブルは避けられますので、ウルトレックスユーザーの方はストックされておく事をオススメします。

 

 そして、新しいウルトレックスが届いたので、今のウルトレックスを予備にして交換しようとしたら・・・。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 なんとマウントの接続部分の形状変更がおこなれていて合いません!上が旧型、下が新型。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 多分、このガイド穴を増やさないといけないトラブルがあったのでしょう。ただ、新型マウントには旧型の本体は取り付け可能です。

 

 という訳で、マウントも交換して本体も新品に交換です。

truth  ブログ写真 2018/03/04

 これでウルトレックス2台体制となったので、修理もとりあえず本体交換で済みそうです。ウルトレックス持っていても、予備でフォートレックス持っている方も多いのが現状です。

 

 便利だけど、故障率を考えると、トーナメンターやガイドは予備が必需品な状況です。ただ、改良がかなりのペースで行われているので次第に信頼度は増してきています。

テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

10月 3(水) 13() 18(木) 22(月) 23(火) 27() 30(火) 31(水)
11月 1(木) 2(金) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17() 18() 21(水) 22(木) 23(金) 24() 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田栄喜

10月 2(火) 3(水) 19(金) 21() 23(火) 24(水) 25(木) 28() 29(月) 30(火) 31(水)
11月 1(木) 5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 10() 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17() 18() 19(月) 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24() 25() 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

真木将行

9月 23() 24(月) 26(水) 27(木)
10月 3(水) 4(木) 7() 8(月) 11(木) 13() 14() 17(水) 18(木) 20() 21() 24(水) 25(木) 27() 28() 31(水)

詳細・ご予約