2月5日平村ガイド「フィッシングショー大阪総括・レジットデザイン、よつあみ、ハヤブサ編」

2018-02-06 19:28:54 前の画面へ戻る

 まずは「YGKよつあみ」

 新製品は無いですが、昨年発売の沈むPEオードラゴンが人気です。フロロのニトロンNウォカーF1と共にメインで使用しています。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 あと、今年からエステルラインに挑戦してみようかと?トラウトやアジングで使われるエステルラインがバスに使えるのか?ちょっと興味があります。

 つづいて「ハヤブサ」

truth  ブログ写真 2018/02/06

 イヨケンのデザインのKEN CLAWが公開。トリプルフックでボトム側だけポイントが長くなるというデザインです。

 あとはフリーノットのウェアー類が充実。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 冬は光電子素材、夏はヒョーオンの涼しくなる素材と機能性ウェアーが揃っており、大変助かります。

 さて、レジットデザインではパックロッド。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 中央のパックロッドのビッグベイトロッドというのが面白いですね。

 この5本を確保して、来年のオフはどこにいこうか?と楽しみが増えました。オーストラリアでも超活躍しており、バックに入るから全国、全世界で遊べます。

 それからチャイルドサイド!

truth  ブログ写真 2018/02/06

 なんと子供用の本格ロッドという事で、子供にも真剣に良い道具で釣って欲しいというコンセプトで、長さは5フィーと2インチのスピニングとベイトロッド。

 お子様に買ってあげて、親子でフィッシングという世界を実現。子供用の安い竿を与えておくというモノではなく、本気で釣れるロッドをプロデュース。

 また、フローターの釣りにも最適だったりするのは、分かりますよね!

 

 ほんと、レジットも大盛況でした。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 夜は社長と海外部門のルイス達と食事。台湾、中国メンバーで日本語と英語と中国語が飛び交う、いつもの不思議なレジット会食。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 世界中で売られているワイルドサイド。

 実は、フィッシングショーで私の一番の楽しみは、こうした世界のアングラーや釣具界の人達との交流。

 釣りを通じて、世界と繋がれるというのが素晴らしい事です。

 さて、そして、今回の最大のビッグニュースはコレですね。

truth  ブログ写真 2018/02/06

 奥村氏がプロスタッフに加入。

 奥村と私の3人のプロスタッフで琵琶湖で使うワイルドサイドをさらに充実していきます。

 

テーマ:レジットデザイン

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

9月 20(木) 21(金) 25(火)
10月 2(火) 3(水) 4(木) 6() 8(月) 11(木) 12(金) 13() 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 27() 30(火) 31(水)

武田栄喜

8月 24(金) 29(水)
9月 11(火) 12(水) 14(金) 21(金) 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 30()
10月 1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6() 8(月) 16(火) 18(木) 19(金) 21() 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28() 29(月) 30(火) 31(水)

真木将行

8月 23(木) 26() 30(木)
9月 1() 5(水) 6(木) 9() 12(水) 13(木) 15() 16() 17(月) 19(水) 20(木) 22() 23() 24(月) 26(水) 27(木) 30()
10月 3(水) 4(木) 6() 7() 8(月) 10(水) 11(木) 13() 14() 17(水) 18(木) 20() 21() 24(水) 25(木) 27() 28() 31(水)

詳細・ご予約