2月22日平村ガイド「強風続き」

2022-02-22 23:31:38

先週からガイド再開モードですが、まだまだ寒波が到来。

いきなり雪国スタートです。

 

除雪作業からスタートするから効率が悪い。

湖上は穏やかだったのでエリアを広げて展開

しかし、週末は比較的天候が良くて出船するも、なかなか厳しくノーバイト。

バスはいるのも確か。

これは掬っただけのバス。

その後は、荒天となり、3連続ガイド中止。

道路もこの状況。

また雪掻きからスタート。

とは言え、ウィードエリアで気になる場所もあったので、天候が許す限りは魚探掛けでエリアチェック。

ゲストさんに釣りをしてもらうには、楽しくないぐらいの強風ですが、魚探掛け程度なら、逆にボートが少ないので仕事ははかどります。

ですから、ガイド中止でも、自分は湖上へ。

3月になると一気にボートが増えるので、今のうちにチェックしておくのが良さそう。ウィードエリアの質、範囲をしっかりとチェックして、次のパターン変化に備える。

これをやっておかないと、後で痛い目に遭うので、しっかり予習。

荒天なので、空いた時間でタックルも整理整頓。

しかし、ルアーの種類を1軍、2軍に振り分けると時間が掛かる作業になり、逆に散らかる始末。

ルアーだって、しっかりメンテをして次のシーズンに備えておきます。

ちなみに、こちらは1m~2mレンジのミノーの1軍達。

  • RVミノーはジャーク用
  • リレンジはタダ巻用
  • フラット110Fは浮かせ用

このような感じで、ガイド再開したものの寒波到来でキャンセルや日程振替などのリスケの嵐となっております。

ただ、このあとは一気に気温上昇なので、ここから急展開しそうです。

 

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

10月 17(月)
12月 7(水) 11()

大熊一徳

10月 4(火) 12(水) 17(月) 23() 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 31(月)
11月 1(火) 2(水) 5() 6() 7(月) 9(水) 10(木) 11(金) 12() 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 21(月) 22(火) 26() 27() 28(月) 29(火) 30(水)

武田栄喜

12月 12(月) 19(月) 21(水) 23(金) 25()

ビワマス

12月 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 31()

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

2月20日平村ガイド「爆風で濁り発生・TN80で51㎝」

2月22日平村ガイド「南風の展開でスイミングマスターで51㎝」

2月24日平村ガイド「強風&濁りの条件でTN80で52㎝」

2月26日平村ガイド「パワーミドストでキャッチなローライト日」

2月17日平村ガイド「強風、ちらつく雪の中、ミドストでキャッチ」

2022-02-17 20:35:40

1ヶ月間のボートの入れ替え作業&メンテナンス作業が終わってガイド再開。

バス釣りのガイドはほぼ2ヶ月ぶり。

来年はボートの乗り換えは無いので、ここまで長期間のインターバルは無いと思います。

 

 

さて、久しぶりのガイドですが、いきなり寒波の強風予報。

ゲストさんと相談して、事前中止も検討してもらいましたが、「とりあえず行きます」ということで現地集合。

現地集合して、「とりあえず出ます?」という感じで、マリーナの皆さんに「出るんですか?」という顔をされながらも、とりあえず西岸へ。

今日の寒波の風は西風だったので、「とりあえず西岸ならば、なんとかなるでしょう」という感じでスタート。これが南よりの風だったら、間違いなくマリーナからの出船しませんでした。

この辺は、当日の運というか状況判断なので、集合したら100%船を出すという訳ではございません。当日集合しても南西風でウネリが酷い場合は出船中止となります。

まぁまぁ荒れていますが、風向きでなんとか耐えられるレベル。

ただし、時折雪が真横に吹き付けるので、本当に寒いです。

南湖から望む北はずっと雪。

ただ、西岸に張り付くと穏やか。風は強い。

こんな状況ですが、頑張ってゲストさんミドストをしているとひったくりバイト!

遅くなりましたが、ようやく2022年がスタートです。

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

2月20日平村ガイド「爆風で濁り発生・TN80で51㎝」

2月22日平村ガイド「南風の展開でスイミングマスターで51㎝」