10月30日平村ガイド「フリックカーリー、フリックシェイク、ダウズビドー、シャッドで64本」

2019-10-30 22:53:10

雨上がりの晴れなので強風の可能性がある日ですが、実際には無風の霧からの晴れ。黄砂で視界が悪くなる場面があるものの、無風の釣りやすい日でした。

ゲストさんは今年初釣り。仕事が忙しくて釣りに行けないので、「癒してほしい」という事で秋の入れ食いの湖北コース。

truth  ブログ写真 2019/10/30

ワイルドサイドST63Lプラスでフリックシェイクのヘビダンで今年初バスをキャッチ。

truth  ブログ写真 2019/10/30

ポツポツと前半はフリックシェイクで釣りながら。

truth  ブログ写真 2019/10/30

後半は怒涛の入れ食いへ。

truth  ブログ写真 2019/10/30

後半はほとんどのキャストにバイトあり。

truth  ブログ写真 2019/10/30

ワームの釣りだけでは今年初釣りで今年最後の釣りのゲストさんには申し訳ないのでシャッドの釣りも入れてハードルアーでもキャッチ。

50本以上をキャッチされて、ゲストさんの今年の最初で最後の釣りは終了。

ただ、奥琵琶湖は次第にバスのレンジが下がっており、今日も水深10mから14mレンジに中型サイズが固まる傾向が見られ、水深5mレンジには今年生まれた小型サイズばかりになってきました。このレンジに中型サイズや大型が居れば、ハードルアーでももう少しサイズが上がるのですが、ディープに落ちるとなるとワーム系やジグ系の釣りが中心になってきます。透明度の上昇が要因で、水の色は次第に晩秋モードへ突入してきました。

その反面、晩秋モードという事でディープでバスが固まる傾向が強くなり、一か所で釣れる本数は増加傾向となっています。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

12月 6(月) 22(水) 24(金) 31(金)

大熊一徳

10月 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30()
11月 1(月) 7() 10(水) 12(金) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27() 28() 29(月) 30(火)
12月 1(水) 2(木) 3(金) 5() 6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 12() 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 19() 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25() 26() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 31(金)

武田栄喜

現在空きはございません。

詳細・ご予約

truth  ブログ写真 2019/10/30

10月30日武田ガイド「12月より地形ガイド&魚探ガイド募集開始」

前年の同時期の釣り

10月26日平村ガイド「フリックシェイク4,8、フリックカーリー3,8でMax55cmの30本」

10月28日平村ガイド「フリックカーリー4,8で64本」

10月29日平村ガイド「トップ、フリックカーリー3,8&4,8で25本」

10月30日平村ガイド「寒波到来・フリックカーリー4,8でMax55cmの26本」

11月1日平村ガイド「チャンクロー4、フリックカーリー4,8でMax51cmの20本」

11月2日平村ガイド「チャンクロー、フリックカーリー3,8&4,8で43本」

11月3日平村ガイド「チャンクロー4、フリックカーリー4,8&3,8で怒涛の入食い3桁釣果・Max53cmの124本」

10月28日平村ガイド「晴れ無風の北湖でナマズとバス20本超」

2019-10-28 21:24:26

良く晴れて完全無風な北湖。

truth  ブログ写真 2019/10/28

ライブスコープに映る個体を狙ってフリックカーリーを投入。

来た!と思ったら・・・。

truth  ブログ写真 2019/10/28

久しぶりにデカいナマズが来ました。

フリーリグなどでその後も狙うもノーバイトなので、ダウンショット投入。

truth  ブログ写真 2019/10/28

truth  ブログ写真 2019/10/28

後半はシャッドとダウンショットで20本ちょい。

イージーと言えばイージーですが、ちょっとサイズアップさせに行くとノーバイトタイムが続く。

また、レンジが下がり気味なのでI字系よりもディープのヘビダン、ダウンショットなどに軍配が上がる展開が続きます。

 

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2019/10/28

10月28日武田ガイド「57㎝頭に40UP×4匹、計20匹!コイケシュリンプ大活躍」

前年の同時期の釣り

10月24日平村ガイド「今日の北湖は強風で釣りにならず」

10月25日平村ガイド「フリックカーリー3,8でMax55cmの32本」

10月26日平村ガイド「フリックシェイク4,8、フリックカーリー3,8でMax55cmの30本」

10月28日平村ガイド「フリックカーリー4,8で64本」

10月29日平村ガイド「トップ、フリックカーリー3,8&4,8で25本」

10月30日平村ガイド「寒波到来・フリックカーリー4,8でMax55cmの26本」

11月1日平村ガイド「チャンクロー4、フリックカーリー4,8でMax51cmの20本」

11月2日平村ガイド「チャンクロー、フリックカーリー3,8&4,8で43本」

10月26日平村ガイド「フリックカーリー、フリックシェイク、チャンクロー、ソウルシャッドで30本ほど」

2019-10-26 23:22:03

南湖は晴れているようですが、北湖の今津から大浦は小雨。

truth  ブログ写真 2019/10/26

かなり肌寒い展開で、ゲストさんはTシャツにレインで寒いとの事。私はフリースに防寒着です。

そろそろ11月ですから、防寒着と手袋、ネックウォーマーは準備だけはしておいてください。着用するかどうかは別にしても、車やボートに置いておくぐらいの準備は必要になってきました。

さて、最初はサイズ狙いでフリックシェイクのヘビダンで。水位が上がってイマイチ伸びず。

truth  ブログ写真 2019/10/26

なかなかサイズアップできないので、今度はチャンクローのフリーリグで。

truth  ブログ写真 2019/10/26

それでも、獲れないバイトもあったりして、シャッド、フリックカーリーで後半は入れ食いモードへ。

truth  ブログ写真 2019/10/26

夕方になってバイトラッシュ。シャッドをするような浅いレンジは小型が多く、10m前後のディープの方がサイズが良くなっています。

truth  ブログ写真 2019/10/26

ワイルドサイド61ULで。

今週は水位がマイナス53㎝からプラス13㎝まで増水して、一気に水面系への反応が無くなり、水温も21度から19度まで低下して季節が進みました。季節が進んで水の当たる面からバスの気配が消えて、少し水の回るような箇所にベイトもバスも増加。

ディープを動き回るベイトとそれを追う大型の個体がポロっと釣れており、今日も近くのレンタルボートに方にヒットしたり、ゲストさんにもバイトはあってすっぽ抜けなど。大型に関してはバイト数が少ないだけに1チャンスで獲れるかどうか?という感じです。

小型から中型は、極小はシャローの一番浅いレンジ、中型は10m前後という状態で固まっており、それぞれが入れ食いモードに入るので、こちらは安定パターンとなっています。

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2019/10/26

10月26日武田ガイド「ワイドホグ3.3フリーリグでグッドサイズ頭に2桁釣果!」

truth  ブログ写真 2019/10/26

10月26日大熊ガイド「フラットウィードでジグヘッド展開、45up、40upその他レギュラーサイズ」

前年の同時期の釣り

10月23日平村ガイド「ダウズスイマー、ライザーベイト、フリックカーリーでMax61cmの66本」

10月24日平村ガイド「今日の北湖は強風で釣りにならず」

10月25日平村ガイド「フリックカーリー3,8でMax55cmの32本」

10月26日平村ガイド「フリックシェイク4,8、フリックカーリー3,8でMax55cmの30本」

10月28日平村ガイド「フリックカーリー4,8で64本」

10月29日平村ガイド「トップ、フリックカーリー3,8&4,8で25本」

10月30日平村ガイド「寒波到来・フリックカーリー4,8でMax55cmの26本」