3月26日は南湖

2010-03-27 06:16:00

本日は晴れ。と思ったら午後から寒波による雨とヒョウ。

比良山系には雪が積もってました。
10.03.26 001
寒い~。3月前半のポカポカ陽気はいずこへ。

さて、ウィードをやってノーバイト。

作戦変更でピンスポット撃ちへ。
10.03.26 002
まずは40アップ。

続いて・・・。

ゲストさんに「デカイ!55アップ確実、ロクマルあるかも?」

プチッ!「あ~っ」

ロッドとラインが一直線になってラインブレイクでした。ロッドを曲げていれば防げたのですが、寒さでラインが伸びずに強度が落ちているのも一因ですね。

めげずにキャスト!
10.03.26 004
さらにゲストさんに、ちょっと小さいサイズ?と思ったら50アップの51cm!

「さっきのバスはこのバスより2回りは出かかったゾ」ということは・・・。

このバスを釣ると、さっき掛かったサイズがとても気になるゲストさんでした。

さて、その後は私が2本ばかりこのサイズを。
10.03.26 005
アベレージ君です。

爆風になってきて、西岸張り付き。
10.03.26 007
自衛隊の桜はまだ咲いていません。

その後は天候が悪化。雷雲が近づき、静電気でバチバチ「痛い!痛い!」さらに爆風でヒョウまで降ってきて、まったく釣れません。
10.03.26 008
いったい、どんな天気なの?

後半はまさしく罰ゲームのような天気でした。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

12月 6(月) 22(水) 24(金)

大熊一徳

10月 28(木) 29(金)
11月 1(月) 7() 10(水) 12(金) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27() 28() 29(月) 30(火)
12月 1(水) 2(木) 3(金) 5() 6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 12() 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 19() 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25() 26() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 31(金)

武田栄喜

現在空きはございません。

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

3月24日は南湖

3月25日は南湖

3月27日は南湖

3月28日は南湖

3月30日は南湖

3月31日は南湖

3月25日は南湖

2010-03-25 22:14:00

ずっと雨、今日も雨、いつも雨。

という訳で、雨の中スタート。

水温8,7度???

「水温計壊れたのか?」

「うん、正常だな。」

 という事は・・・。慌てて携帯で放水量を確認すると「250?」この時点で全ての事情が飲み込めてしまえるのが、経験の悲しい性。まぁ、こういう場合の対処法は知ってますから、その通りするだけ。では、それぞれの対処法を実践しながらガイドスタート。

 まず、一つ目はやや深めのウィードで丁寧に探るパターン。
10.03.25 002
 いつものミドスト。TAVGP64SULJにFINAビートローラー1/20ozで完璧ロールでヒット。ラインはニトロンDARM5ポンド。

 次に、二つ目は、スピナーベイトでレンジを下げてリアクション的に食わすパターン。
10.03.25 006
 こちらはTFGP71CHJにブレードマスター3/4ozで完璧スローロールでヒット!ラインはニトロンDARM16ポンド。

 そして、三つ目はディープのピンスポットを狙うパターン。
10.03.25 008
10.03.25 010
こちらはサイズダウンするものの、連発モード。ディープのピンにいっぱい溜まっております。TAVGP62SULJに3/32ozのダウンショットで。ラインはニトロンDARM5ポンドです。

 今日は3つのパターンで合計10本ほど。私が追いネットをしてしまってバラシも・・・。ネットは魚の前に持って行かないと・・・。(反省)

 ちなみに、ネットは昔、ネット無しでガイドしていたら、ゲストさんが次々とマイネットをご持参されるようになったので、魚に負担の少ないラバーネットを使用するようになりました。ネット無しでルドラとかランディングされるとどうしてもゲスト様に怪我が多くなるので、ラバーネットを使うようにしています。ラバーネットだと魚のダメージも少ないですし、リグやルアーが絡まる率も低いので楽です。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

3月20日は南湖

3月21日は南湖

3月24日は南湖

3月25日は南湖

3月27日は南湖

3月28日は南湖

3月24日は南湖

2010-03-25 03:01:00

本日も雨。雨ばっかり・・・。

まぁ、濡れても釣れるから良い訳です。釣り人なんてそんなものです。

はい、という訳で楽勝モードスタートです。
10.03.24 004
ピックアップ中に追いかけてきたので、止めたらパクッ!「イージー過ぎやしないか?」

ゲストさんも早々に初バスキャッチ。
10.03.24 006

さらに40アップも。
10.03.24 008

もう1発。
10.03.24 010

ただサイズUPさせていくと連発という訳ではなく単発になります。

ジグヘッドで飽きたら・・・。
10.03.24 015
ルドラでも。

やはりボトム近くのミドスト状態がサイズがよく。
10.03.24 017
再びマルチスティックのJH(FINAビートローラー1/20oz)

今度はダウンショットで。続々と・・・。
10.03.24 021

またヒットが続いて。
10.03.24 019
10.03.24 022
21本目キャッチで終了。

雨で寒い一日でしたが、釣果は数が伸びてきてイージーでした。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

3月20日は南湖

3月21日は南湖

3月24日は南湖

3月25日は南湖

3月27日は南湖

3月28日は南湖