" />

9月4日平村ガイド「今週のMAXサイズは57ccm3400g、数は25本」

2022-09-05 23:40:31 前の画面へ戻る

(月)晴れ

南湖以外からの出船。朝からフットボールジグ展開でファーストヒットは48㎝クラス。その後も落とし込みからフットボールを6m前後のレンジでスイミングというパターン。ストラクチャー狙いではフリーリグ10g展開。

フットボールはワイルドサイドWSC63Mで、フリーリグはワイルサイド67L が最適。

フットボールジグの釣りはとても楽しい釣りですが、なかなか3/8ozのフットボールジグが売ってない。

貴重なナカタジグ

(推奨タックル)

  • ワイルドサイドWSC63M
  • Xbraidオルトロス8ポンド
  • ナカタジグ10gもしくはシューティングボール10g
  • シルクワーム

(釣果)

  • 48㎝~30㎝×9本

 

(火)曇り

南湖以外からの出船。朝は東風が強く、出船した大浦界隈からスタート。フリックカーリーのダウンショットで50クラスがヒットするも湖流が速いのでゲストさんにヒットなく40アップなどが出たものの一旦退散。湖流の弱いスポットに入って、ゲストさんに2桁は釣ってもらう。

その後、ナギサで40アップがワラワラと湧いてくるものの、このところ多い鼻先でのUターンに惜しい連発。やっぱり最後はフリックカーリーに戻してゲストさんにもグッドサイズで終了。

 

(使用タックル)

  • ワイルドサイドWSTST63L
  • Xbraidオルトロス8ポンド
  • フリックカーリー4,8
  • ジャッカルタングステンスリムシンカー5g
  • DSR132

 

フリックカーリーのヘビダンでグッドサイズ。湖流が速い場所はヘビダンで。
やっぱり頼りになるフリックカーリー
最後にゲストさんにもグッドサイズがフリックカーリーで。

(釣果)

  • 50㎝~25㎝×25本

 

(水)くもり

遠征予定でしたが、遠征先の天候条件により中止。

時間が空いたので、今日は珍しく会社勤務で、経理、総務の仕事を片付ける。

会社にはたまにしか勤務しないので、大量に溜まった経理仕事にうんざりしながら、電話対応していたら、営業の電話だらけで、先物取引とか、ゴルフ会員権とか「もういいです」という感じです。

やっぱり湖上が幸せです!

 

(木)くもり

本日も遠征2日目の予定でしたが、天候条件により中止。

時間が出来たので今日は遠征タックルの整理整頓。遠征ではアルミボートやレンタルボートが多くなるので、タックルはコンパクトに種類が多く、ちゃんとシンカー類のストックを持つようにしておく必要があります。ジャッカルのマルチポーチにフックやシンカーを収納。

きちんと、全ウェイトを揃えておく事が大切。

ジャッカルのバッカンの中にマルチケースでシンカーフックを収納。

 

(金)雨のち晴れ

朝は曇りで出船できるか?という感じで準備をしていると土砂降りに。とりあえず、雨が強いので一か所で粘りながらポロポロとダウンショットで。

雨が止んだタイミングから本格的に湖流の当たる面に出ていきサイズUP。フリックカーリーをボトムを切って中層スイミングさせるとサイズアップの大型がヒット。このスイミングの感覚が掴めるかどうか、釣果の差はそこにあり、フリックカーリーを使うのもフットボールを使うのもロケーションの違いだけで、バスのフィーディングで食わせる方法に違いは無いです。

ゲストさんが見事に50アップをキャッチされて、その後もペース良くフリックカーリーのスイミングでキャッチ。

途中、これから良くなるキャロシャッドの釣りも試したりしながら、ナギサでもキャッチして終了。

(使用タックル)

  • ワイルドサイドWSTST63L
  • Xbraidオルトロス8ポンド
  • フリックカーリー4,8
  • ジャッカルタングステンスリムシンカー5g
  • DSR132

(釣果)

57㎝、48㎝、40㎝以下×20本

 

(土)晴れ時々曇り

午前中に会社業務をこなしてから、午後からは接待ゴルフならぬ接待野球観戦で甲子園へ。

今年初の野球観戦ですが、すでにシーズン終盤。

藤浪投手の初回のピッチング見てたら、今日は5回6回ぐらいはゼロペースになると思ってました。

でも、なんとなく阪神の守備の自滅というか、エラーが付かないミスでポロポロと失点して巨人の大量リードという展開。

甲子園は招待チケットで入場。
アルプスの下段付近で
先発は藤浪君。
伝統の1戦です。
ナイターの夜風が気持ちいい季節に。

(結果)

  • 巨人7:阪神1

 

(日)晴れ

本日はビワマスガイド。ガイドと言ってもお招きしたのはレジットデザインの飯高さん。

前回の釣行時に頂いたタチウオロッドのプロトがビワマス釣りに良かったので、製品版を持ってきて頂いたら、意外と硬くてバイトを弾くという結果に。

今作っているモデルの方が向いているということで、また送られてきたらテストしてみます。

強風予報でしたが、天気予報は外れて晴天無風で暑すぎ!
ビワマスは55㎝クラスをキャッチ。
色々とテストしてみましたが、次に発売されるタチウオジギングのロッドの方が合うかも?という結果に。

 

 

 

※今週のMAXはフリックカーリー3.8での57㎝

本当に良い魚でした。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

10月 17(月)
12月 7(水) 11()

大熊一徳

10月 4(火) 12(水) 17(月) 23() 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 31(月)
11月 1(火) 2(水) 5() 6() 7(月) 9(水) 10(木) 11(金) 12() 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 21(月) 22(火) 26() 27() 28(月) 29(火) 30(水)

武田栄喜

12月 12(月) 19(月) 21(水) 23(金) 25()

ビワマス

12月 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 31()

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

9月2日平村ガイド「1日は南湖と2日は北湖展開、リルビルとナギサで連発」

9月9日平村ガイド「リルビル70F、ナギサ、フリックカーリーなどで40本ほど」

9月10日平村ガイド「ピクピク、ナギサ、リルビル70F、フリックカーリー、DBユーマで53㎝など18本」