7月19日平村ガイド「遠州灘でのマグロキャスティング」

2021-07-20 12:13:37 前の画面へ戻る

年に数回の海釣り研修。

職業ガイドとして、釣具に関わる人間としては、一応、色々なジャンルの釣りを知識として知っている必要もあり、海釣りも毎年いろいろな釣り場や釣り方を勉強するようにしております。こういう知識が役に立つことも?

ちなみにここ数年は

  • 大阪湾タチウオテンヤ
  • 大阪湾タイラバ
  • 室蘭湾ロックフィシュ
  • 東京湾アジング

などを体験。海外釣行と合わせて貴重の経験値のレベルアップに努めております。

さて、今年の海釣り研修は浜名湖からの遠州灘マグロキャスティングへ。

前泊なので、浜松・静岡県と言えばここから!

静岡名物・さわやか

ここのげんこつハンバーグを食べないと!

やはり旨い!

今回、想像以上の美味しさだったのはメロンジュース。

そういうば静岡はメロンの産地でもありました。

で、翌日、今回お世話になったのはエクストリームフィッシングガイドサービスさん。

ここの小野田君はJBトーナメント時代の仲間。

今でもトーナメントを全国トレイルしていた時代の仲間が、色んな場所で活躍しているので、あの時代一生懸命釣りしていて良かったです。

マリーナは寸座マリーナ

初・浜名湖!

さて、道具はほぼ持っていないので、お借りすることに。噂には聞いてますが、やっぱりデカい!

ビッグベイトですね。

リールは皆さんステラ!ほぼステラ、ほぼシマノというのがこの世界。

ロッドも含めて1タックル20万セッティングの世界。

初の浜名湖の湖上にワクワクしながら、弁天を通過。JRの鉄橋ってこんなに低いんだ。

噂の今切。やはり潮が凄い早い。かなり怖い。

延々と2時間走って黒潮まで到達。

黒潮って凄い!本当に美しい。

しかし、本日はマグロの群れとの遭遇は1.2回のみ。

ほとんどノーチャンス。

遊漁船の乗合船なので、6人で船座を移動しながらの方式で、キャスト範囲にマグロが居るタイミングが起こらないと厳しい感じ。

船頭の小野田君は、10時間ぐらい300キロ近く、黒潮の中を走り回って鳥山を探し続けてくれました。

まぁ、出船できる確率も低く、さらに群れとの遭遇、そしてキャストポジジョン、最後にファイトとこの釣りは難易度が高い。だからキャッチできると滅茶苦茶嬉しい訳ですね。

そもそも、だいたい私の場合は、足が悪いのでボート上で凪ですら1mぐらいは上下する甲板に立って、この手の大型タックルをキャストする時点で資格無しです。

もっと鍛える必要がありますね!

さて、マグロは釣れなかったものの、中乘りさんがカツオをヒットさせてくれて、お土産にということで。

今晩はカツオのたたきを堪能します!

黒潮が見れたのは貴重な経験でした。

テーマ:海釣り

ガイド空き状況

平村尚也

11月 9(火) 16(火) 17(水) 24(水) 25(木) 29(月)

大熊一徳

9月 26() 27(月) 29(水)
10月 5(火) 7(木) 8(金) 9() 10() 13(水) 14(木) 18(月) 20(水) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30() 31()
11月 1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6() 7() 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13() 14() 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 20() 21() 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27() 28() 29(月) 30(火)

武田栄喜

現在空きはございません。

詳細・ご予約