4月28日平村ガイド「TN70、JH,DSで53cm含む16本」

2016-04-29 01:49:45 前の画面へ戻る

 朝から土砂降りの雨で東風の強風予報ですが、マリーナが東側にある為、安全と判断して湖上へ。

 実際には、朝は東風が収まり、北西の風もしくは無風の雨コンディション。

 雨のローライトという事なのでフラットウィードを中心にTN70を巻いていく展開からスタート。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 ゲストさんのTN70にヒット。

 雨が酷い中、同じくTN70に。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 雨でカメラが壊れそうで、撮影に苦労してますが、TN70でヒット。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 

 さて、サイズがアップしないようなので、スローダウン。普段はフィシュドクターを使ってもらっているのですが、今日はゲストさんがクリンクルカッツのスモークプロブルーをお持ちでしたので、ブラッシュイージーJHにセット。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 53cm。ポストスポーンの多いハンプやエビモ地帯を探っていくと、ヒレの傷のある個体がヒット。

 懐かしいクリンクルで「歳がバレるなぁ~」と笑いながらキャッチ。40代バサーなら、確実に持っていたワームの一つですね。今はこのようなフレンチフライ系のワームは流行しないですし、ジグヘッドで前から刺すワームすら売れない時代。でも、昔から釣れるものは変わらない。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 ただ、クリンクルカッツの場合、今日のゲストさんはソフトなモデルでよく釣れたのですが、たまに硬いモデルもあって釣果に影響するので、年代バサーの皆さん、持っているからと言っても油断禁物です。

 さて、その後は、いきなり現代にワープして「フリックカーリー4.8」のDSで。

 

 

 

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 カーリーはダウンショットでウィードエッジ、浚渫のエッジでスイミング。ベイトの多いエリアでは反応が良くなります。

 さぁ、一応、スイミングジグもチャレンジしたら1本。

truth hiramura ブログ写真 2016/04/29

 でも、パターンとしては本当に終わりかな?

 その後も雨の中TN70で釣って合計16本で終了。

 冷たい雨の中でしたが、ピーク的に釣れる訳でもなく、ポロポロと1日中反応がある日でした。ただ、水温上昇がなくプリの反応は鈍く、ポストスポーン中心の釣りとなりました。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

12月 6(月) 22(水) 24(金)

大熊一徳

10月 28(木) 29(金)
11月 1(月) 7() 10(水) 12(金) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27() 28() 29(月) 30(火)
12月 1(水) 2(木) 3(金) 5() 6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 12() 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 19() 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25() 26() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 31(金)

武田栄喜

現在空きはございません。

詳細・ご予約

truth okuma ブログ写真 2016/04/29

4月29日大熊ガイド「寒波到来、45up他、スイミングマスターその他」

前年の同時期の釣り

4月27日平村ガイド「40アップ×9、25本前後」

4月28日平村ガイド「今日も25本ほど」

4月29日「50UP×2含む安定の25本ペース」

4月29日大村ガイド「GWが始まりました」

4月30日平村ガイド「50UP×6含む25本」

5月1日平村ガイド「今日もフリックで15本」

5月1日大村ガイド「50UP×4含む20本」

5月2日平村ガイド「フリックシェイクでロクマル」

5月2日大村ガイド「40up盛り沢山」

5月3日平村ガイド「56、52含む22本」

5月4日大村ガイド「50アップ2本含む20本」